テーマ:農業

南関1719報・栗研修会

やはり農家も勉強が必要です。 昔ながらのやり方もありますが 機械化されて作物も改良されおり 収益を上げるためには日々勉強しなくてはなりません。 今、私の地区の栗部会で副会長となっておりますが まだまだ、人様に教えられることも少なくて 先日、<熊本県農業研究センター>におじゃまして 栗…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南関1704報・藁枠

雨が続いて空気が和らぎ少し暖かさを感じます。 雨上がりに妻の要望で”藁枠”を編み始めます。 私たちは「唐芋床」と言ってる唐芋苗の温床枠を 妻が始めましたが間違ってます! 稲藁で編みあげます。 この藁枠作りですが、私は母から伝授してもらい 何とか作る事ができますが・・・妻や息子たちは無理!でしょうね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1694報・通常総会

昨日”△○☆集落営農組合”の第5回通常総会があり は組合員として総会に出席しました。 この組織は米・大豆・麦の主品目を作る農家で 認定農業者にはなれなくて集まった小規模農家で作った組織です。 会が始まり前年度の報告、今年度の計画、方針、承認などがありましたが ひとつ疑問が? この組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南関1668報・搬入!山へ・・・?

「搬入」って言うと物を何処かに納める作業ですが 140枚程の部材を搬入したんです。 荷物は我が家の庭から約200m先の竹林まで 実は昨年イノシシ撃退の電気柵を設置したんですが 山の中の竹林では電気柵は不向きです。 枯れ枝や落ち葉などが線に接触してしまい見回りが大変です。 その代わり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1655報・農漁村の未来②

昨日に引き続いて、再生可能エネルギー発電導入の課題で 今日は、考えられる問題点を提起したいと思います。 農水省が検討し法案化を通常国会で提出するとのことであるが 構想としては非常に有効な提案と思われます。 資源が少ない日本にあって 再生可能エネルギーに対しては強力な推進が必要ですが 推進す…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1654報・農漁村の未来①

4日の熊日に”再生可能エネルギー発電”導入推進に対する 新法の制定を検討してるとのニュースが掲載されてた。 いわゆる再生可能エネルギーとは 太陽光・風力・水力・地熱・バイオマスなどを利用して作るエネルギーの事ですが 資源が枯渇せず二酸化炭素の排出が無いと言う特徴があります。 昨年、太陽光発電電力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南関1624報・おわった~2

やっと、やっと!大豆の脱穀が終わりました。 残ってた2反分がコンバイン袋に7つ でお、脱穀しながら・・・泣きたくなりました。 というのも、収穫時期に雨が続いて 大豆の伝染病でもある”大豆紫斑病”が物凄く多い! 市販の大豆には見られないけど 農家直売ではたま~~に混じってます。 この病…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1623報・やっと終わりました

泣きごとが多くなってる私ですが・・・ 唐芋の収穫がやっと終わりました。 日曜は南関町対抗駅伝大会で 10時にスタートでしたから国道443号線に出て 走る選手に応援を・・・ 我が小原チームは15団体?の中で6位と健闘!しました。 すぐに畑へ出向いて残ってる”紅アズマ”の10畝を せっせと掘…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

南関1621報・お米のはなし

最近、我が家の米の需要が高まってきており? 嬉しい事ですが・・・TPP問題で米の価格は来年以降 どうなることやら?? で、今日はお米の単位についてのお話です。 米は日本では尺貫法で容積重量を計測しておりましたが 最近は昔の単位を言っても解らないと言う方が多くなってますね まず、よく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南関1618報・唐芋掘り

愚痴をこぼしててもどうなるものでもない! ”ねんじこんじ”しながらでも、やるっきゃない 妻は所用があってここ数日忙しくて 人手も無く、一人で頑張って何とか?2/3程が終わりました。 今まで、収穫したのは 紅まさり・金時・姫はるかの3種類で 味はほぼ、同一に感じておりますけど 食べ比べると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南関1615報・遅れてる唐芋掘り

収穫の秋もはや終わってしまい 朝夕の気温は急降下! 皇帝ダリアも霜で枯れてしまいましたが 唐芋もこのとおり・・・・・弦は枯れ始めてます。 今年は、雨にたたられ・・・・大豆引きが遅れたため 芋掘りも遅くなってしまいました。 唐芋は寒さが大敵で10℃以下は風邪引いてしまうし 16℃以上では品…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1613報・収穫の冬・・・大豆

収穫時期に無情の雨!が多い! 1昨年も、昨年も大豆の収穫期に雨が多くて 収穫が大幅に遅れた。 今年は、と思ってたが・・・・結実期に雨で 大豆の伝染病でもある”ダイズ紫斑病”が異常に多い! 気温が高くて湿度が高くなるとこの病気は蔓延してしまう。 作付けの1/3程を脱穀してみたが 大豆専用の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南関1610報・NOSAI・・・会議

NOSAIの共済部長になって6年目ですが 先日、「建物共済事業推進会議」がホテルセキアで実施されました。 例年、11月中旬に行われており 農家に対して「火災共済・総合共済」の加入・継続を進めてますが JA(農協)共済に加入されてる方も多くて現状では頭打ち! 共済部長も3年毎に交代可能なんですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南関1606報・大豆引き

15日頃から大豆引きを始めたが 次の日に行くと三角に干した所もまだ引き抜いてない枝も 「パチ・パチ・パチ」とはじける音が 収穫時期が遅れたために大豆が弾き出されてます。 拾った大豆はこれで半分! ”こりゃ、いかん”と軽トラックに積み込みながら 自宅へ持ち帰り、ブルーシートの上で天日干し でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南関1601報・大豆の収穫!開始

唐芋掘りも少しずつやらねばなりませんが 大豆も畑に植えた所はすっかり葉が落ちて 引きぬく頃合いです。 少しずつでも引きぬいて三角に立てて乾燥させ まだ、僅かな時間でしたから少ししか進んでません! 約3反の面積でいかほどの収穫があるでしょうね?? 収穫する前に味噌を作るからと先行予約がありました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1596報・盗難後の処理

11月6日にイノシシ撃退用の<ゲッターシステム>の ”ゲッターパック12V”が盗難にあい、7日に盗難届が受理されて 警察の現場検証となりましたが、まず見つからないでしょう!! でも、このシステムは南関町が助成金で購入し 農家が一部負担してるもので 管理は個人が行う事が条件なんです。 ただ、盗難…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

南関1593報・盗まれた~~っ!

先々月、妻とせっせと設置して廻った イノシシ撃退用のソーラー用<ゲッターシステム>ですが 先日、見回りに行ったところ 電池チェックのランプが点滅してないので調べてみると なんと、バッテリーが無い! 設置No.5 機器がそっくり盗まれるとは聞いたことあったが バッテリーだけの盗難は初めてです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

南関1589報・田んぼのその後・・・

秋の収穫が終わった田んぼは コンバインの刈り取った稲藁に覆われてます。 私はこのまま耕運せず、少し焼却して耕運するのですが 稲刈りが遅くなって終わったとたんに雨! 刈り取った後に雨が降ってはぬかるんで トラクターを入れられません。 この状態で耕運すれば、確実にねまる(ストックする)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南関1587報・餅も食べなくなって・・・

モチ米の収穫は27日に刈り取りがあって 29日には乾燥も終わりましたが 連日の雨で引き取りが出来ませんでした。 ようやく晴れた31日に引き取った所 1.3反で12俵と大豊作!!!! 反収9.2俵もあるではありませんか・・・ しかし!米を食べなくなったうえにモチの消費量も少なくて 昨年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1584報・秋整枝・・・茶園

稲刈りは終了し、ひとまず出荷出来て「ほっ」と一息なんですが 作業としてはまだまだ色々あります。 そのひとつに茶園の”秋整枝”があって 久々に茶園へ行くと草だらけで、すぐに畔の草刈り 5月に1番茶を摘んでからそのままだった茶畝は 良く伸びて私の背丈より大きい!! この、耳刈り機械で畝の両サイ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

南関1576報・反収

”反収”とは 面積999㎡(約1反)に対して米が何俵取れるかですが 無農薬や有機栽培では反収が6~7俵でしょうが 通常では8俵前後で”豊作”と言います。 9俵以上になりますと”背打ち”と言いまして 背=畔を越すほど収穫出来たと言う意味になります。 で~~、今年の我が家の反収は 9…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

南関1575報・稲刈り

この時期、稲刈りでおおごつしてるんですが 17日にはほとんどの田んぼの稲刈りが終わっております。 残ってるのは我が家だけ・・・・・・ 昼前に「15時頃から刈り取りします」と連絡があり すぐさま、田んぼの”隅狩り”を行いました。 大型コンバインですから刈り取りの量が広い! 今年はよそ様の田んぼで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1573報・収穫に思う・・・

我が家が作ってる米は約4.5反(約4500㎡)で 刈り取りには”コンバイン”という機械が必要です。 掛け干しするときは”バインダー”と言う機械で刈り取り 集めて、足を立てて、稲穂を掛けての作業に 二人では何日かかるやら・・・ そのまま刈り取れる”コンバイン”ですが 乾燥機械を持ってる農家が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

南関1571報・乙女心と秋の空

”乙女心と秋の空”と昔は言ってたが 最近の天気は乙女心みたいに穏やかではなくて 雨になると半端無く降りますわ! 我が家の稲刈り予定は15~6日と思ってたんですが いやいや、この雨では2~3日後になりそうです。 収穫の秋とはいえ、雨で予定が狂ってしまいます。 今年の栗の収穫も先日で終了し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1552報・イノシシ侵入!

折角設置した”電気柵” ここまでで大丈夫だろうと人間の予測はハズレ~~~~ッ! 写真中央に斜面を下りた形跡が・・・ 電気柵の終わり側より田んぼに侵入し 稲穂を食い荒らす被害が出ました。 我が家の田んぼではありませんが 電気柵の端になるところでこの小さな巾1.2mしかない水路 手前と右奥が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南関1547報・これも天候異変のせい??

台風15号は大東島付近で停滞したものの 九州への接近は少なく、又熊本県は 九州山脈のおかげもあり雨も少なく風もほどほど 一日行わなかった栗拾いも 強風で未熟成の青栗があちこちに落ちてるはず! って??勢い込んで出掛けたが???? 青栗もさほどなく、空のイガばかり いくら狭間期とはいっ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

南関1545報・イノシシ出没!

先週以来、イノシシ防御用の電気柵設置をしてましたが、 我が家の裏山の金網設置の予定の場所に・・・ 出没してるではありませんか~ ここにも数本の栗があるのですが しっかりと栗の中身を食べてます! イガが刺さる事はないのでしょうかね~ イノシシはさほど大きくなさそうですがね~ そのま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1541報・中ダレ

<中ダレ>って言葉使いませんか? 栗の収穫時期になっておりますが 8月末から始まった早生栗 種類としては”筑波・丹波”などがありますが これらに続いて中早生の”菊鹿” 9月の中旬頃から晩生種の ”杉光・銀寄せ”が始まるけど 早生栗と晩生栗の中間で一度収穫量が減ります。 このこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南関1540報・もう一つのイノシシ防御

先週配布されたイノシシ用の電気柵設置 人手が無くて、妻と二人で設置場所を草刈りして準備! 私が担当してる場所は6ヶ所あり 1番は我が家だけなので最初に設置済み 2番は友人が設置済み、 3番は友人と友人の妻が手伝ってくれて設置済み 5番は山林が絡むんで草刈り中 6番は友人二人と奥さん二人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南関1534報・電気柵

イノシシやシカの撃退に電気柵がありますが この電気柵にはDC12Vが使われており 出力電圧はなんと9500Vもあります。 人や動物ならビチッとショックがあるほどで 殺傷能力があるわけではありません。 殺傷するには電圧より電流がどれほど流れるか 勿論電圧が高く流れる電流が多ければ瞬間で死に至り …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more