南関1759報・田植え準備


いよいよ、今年もめぐってきました。


田植えの準備が始まりました。


昔の田植えは”米”の字の如く

八十八の手間がかかったと言われてますが

今は、機械化が進み一人ででも米作りは可能です。



丁度この時期は草も成長が早くて

草刈りが一仕事ですが、八十八と言えば茶摘み

我が家も準備はしたものの成長が遅れてて数日延期



で、まずスタートは


<種籾消毒>これは苗を育てる第一段階で病気や虫に犯されないよう
画像

予防接種ですね!これをしないと稲が育たなくなることも・・・
画像


その苗を育てる<苗代>は種籾のマンション作り?は
画像

トラクターで”代かき”して2~3日後の沈澱した後に”区分け”してあげます。
画像


さらに種籾を育てて機械で植えるための箱(寝床)の<土入れ>
画像

我が家では今年度は140枚の苗箱を準備しました。
画像




以前、手伝ってくれてた子供たちも外に出てて手伝いもなく

手が欲しいけど仕方が無いですね!

ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ぱんだ
2012年05月08日 15:31
お久しぶりです!!
(最近いっつもこの出だし(笑))
近所の田んぼも準備が始まってるようです♪
今年はちびちゃんが学校で「バケツ稲」を育てるようで
先日バケツに土を入れていましたよ(*^^)v
2012年05月08日 21:17
ぱんださん、訪問感謝いたします。
お久しぶりはお互い様ですね~
今年はタケノコが少なくて送れませんでした。
田植えの季節でバケツ稲は学校では恒例かも??

この記事へのトラックバック