熊本/南関の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 南関1848報・JA農協改革報道

<<   作成日時 : 2015/02/10 11:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6


今日のニュースを聞いてて

日本の農家の保護政策(補助金漬け)を推し進めてきたが

農業の保護はまったく行われてなかったと言う現実


農家→地域JA→県JA→JA全中

     地域JA←県JA←JA全中

上の矢印が途中で無くなってますよね!

これは、組織の利益配分は農家に届いてないと言う事



今まで、農家はJAと言う組織に加入させられ

産物を販売してもらい、売り上げの一部を会費と称して

支払うことが当たり前となってた。

しかし、規模が大きくなり地方の農協は合併し

その農協を総まとめしてる組織がJA全中であった。

全国のJAよりいわば上納金が何百億と集められ

今では農業より銀行業務、保険業務での利益が多くを占めている。

つまり、農業での利益はほとんどないのが現状であり

農家・農業を保護して利益を上げる当初の目的は全くないに等しい。


今回の改革では政府が地方JAの自立を行わせるために

JA全中の監査権限を撤廃すると言うもの。

これで全国のJAが自由に監査機関を選択できるようにすると言うが

簡単に他の一般監査組織を選択する事はまず無いだろう。


農家にしてみれば

”何上のほうで騒いでる””何のための改革議論だ”

全中が社団法人化されたからと言って農家が潤うことは無い。


農協の理事にしろ役員にしろ、農業の経験者ではないのが多いし

JAが行う利益を上げる仕事は自分たちの為で、農家の為ではない。

農協職員さえ農家に指導できるのはほんの一握りの方々

政府の政策では地方のJAを活発化させる言ってるが

農家を守るための提言や方針は何も聞こえてこない。

農家は農協の為に生産し、農協が利益を上げるように手助けするだけ



思うに、農業協同組合と言う組織自体は一度解体し

新しい組織を各地方で確率させてゆく必要があるのではないだろうか?

農家が生産したものを自信持って販売できる組織が

本当に農家を助けてゆく組織ではないだろうか。




ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
Kenさぁん。
お元気で頑張っていらしたんですね〜
佳かったですゥ〜〜((((^Q^)/
JA農協改革、やっと折り合いがついたみたいですが、ちゃんと農家さんを見据えたモノなのか・・門外漢のわたしですら???なモノです。
結構、JAさん抜きでアイデアだしてらっしゃる所もあったり、よく聞きますが・・
実際、会員さんはまたいろいろな事を胸に秘めていらっしゃるのでしょうね〜
上層部と政府で、何やらうやむやなものにしてほしくないですよね〜はたしてみい〜んなが納得できる策ってあるのでしょうか。
何のための今回の改革なのか?
なぁんもわからないでいます。
すこしでも努力が報われる、そんな政策で有ってほしいと思います。

kenさん、頑張っとおっと〜〜〜
合唱の方もなさってますか?
私も小さな会ですが代表として
日々の雑用に追われています(雑事が多かとよー)
時々、覗いていたばってんが〜
お顔が見られっち、佳かったぁ〜♪
nobara
2015/02/10 13:59
nobaraさんありがとうございます。
すっかりご無沙汰してまして〜〜!
この政策で損するのは上層部だけ!
相変わらず高い肥料や農薬を買う農家
何故なら販売先を持たぬ農家は弱いですから!
時々出没予定でおります。

ken/南関
2015/02/10 17:32
ken/南関さん(^^)
おはようございます。
どうもご無沙汰しております。
お元気そうで何よりです。
ワタシは、このTPPに始まり、阿倍の『農業改革』の進め方が、どうにもこうにも日本をダメにする改革のように思えてならないのです。
多分、ワタシはよく解っていないのかもしれませんが、大規模になることが良い事ばかりではない気がするのです。
震災後、野菜工場があちこちに建ってる宮城県ですがハッキリ言って、土で育っていない野菜など食べたくありません。(でも、放射能の影響があるならその方が恐いですが・・・)
道の駅で生産者の皆さんのお顔が付いてる野菜を買い求めたりしますが、こういう農家の皆さんは小規模農家の方が多いのでしょうか?
生協やスーパーでもこういう販売方法が多くなってる気がします。
ワタシは日本の地で育ったものを食べたいです。
詩音連音
2015/02/16 05:04
詩音連音さん、ご無沙汰で〜〜す!
まず、表題の問題はJA組織を解体する第一歩かな?
でも、それで阿部さんが言われる農業改革で
農家が良くなることは無いです!(はっきり!)
JAと言う組織は会社と同じですが
今、農家が無くてもJAは利益を上げてるんです。
ま〜改革を言うのは表面上で
農業の沈没は今後進むでしょうね〜
野菜も言われるようにハウス、工場生産で
安全性が確立する反面、農家が参入してるのは僅か
小規模農家で作る露地物はなくなることは無いでしょうが生産車の口に届くかと言うと難しくなるでしょうね〜

詩音連音さんも音楽で皆さんを元気にされれて
我々も東北支援のコンサートを続けてます。
12月には35周年記念演奏会を行い
4月にははるうららチャリティコンサートをやります。
”みのわ先生”に直接手持ちしてもらってますよ
最近FBばかりなんで〜〜す。
ken/南関
2015/02/17 12:30
kenさん! 地震大変でしたね〜
どんな? 塩梅ですか〜〜〜
兎に角、良く歩いた場所などが映し出されて〜
すっごく心配しています。
愛しの熊本城の災禍も胸が痛みます。
どうかたいへんな事になりませんように。
体に気を付けて下さいね〜<(_ _)>
nobara
2016/04/15 08:24
お久しぶりです。
kenさん大丈夫ですか?
熊本のニュースが流れ、私の唯一知っている(?)熊本なので、とても心配しています。
(ブログ以外で全く接点ないのですが・・・。)
早く落ち着いて、元気に投稿されることを祈ってます。
えこころじー
2016/04/19 10:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
南関1848報・JA農協改革報道 熊本/南関の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる